寝室の風水の方法

寝室の風水の方法

風水で考える寝室で避けた方がいいこと

風水では寝室は一番重要な場所ともいわれているので、寝室づくりは重要です。人が寝ている時というのは一番周りの気を取り込みやすいといわれています。
風水で考える寝室で避けた方がいいこととしては、寝室は安眠できなければいけませんから、壁紙の模様も安眠できるようなものでリラックスできる環境を整えることが大切です。ベッドの高さについても、低くするとお金に困るといわれていますから、無意識の状態でも、気を取り込んでいるのです。例えばよく眠れないベッド、疲れが取れない寝室では、健康を損なったり精神的に病むこともありますので、寝室を作る環境というのはとても大切なのです。寝室の環境が整っていれば、病気も治りますし、免疫力もアップして、健康を維持できるといわれていますから、ある程度の高さのあるベッドで寝ることがふさわしいでしょう。
ベッドのある部屋の下にトイレや台所がある場合には、あまり向いていないとされていますから、場所についても風水を参考にしてみるといいでしょう。とにかく清潔にしておくことが大切ですから、常に清潔を保ちましょう。寝室は家の中で一番大切といってもいい場所です。

この記事の関連ワード
北西 天井 色 向き ライト 

カテゴリー:寝室の風水

風水と部屋

風水では部屋に関しても色々な風水があります。部屋で風水を取り入れる場合には、一番多いうのが間取りから考えることですが、間取りというのは自分たちで設計できる家ならいいのですが、最近は建売やマンションなどを購入する人の方が多いと思いますからなかなか難しい問題でもあります。今の家の間取りでは風水を考慮して間取りを反映させるというのは難しいですから部屋の間取りで風水を取り入れるという考え方ではなくて、すでに完成している状態で、いかに良い運を取り入れることが出来るのかということで、その建物に合わせた風水を見ていくというのがいいでしょう。
もちろん注文建築などを利用してこれから間取りを自由に考えることが出来るという人の場合には、それは難しいですから、部屋の中で運勢をあげるように風水を取り入れていくというのが一般的な部屋の風水の考え方です。
部屋といっても色々とあり、リビングや子供部屋などがありますが、それぞれに適した風水の取り入れ方がありますので、家全体を風水で考えたときに、まずは部屋づくりとしてそれぞれの部屋に風水を取り入れるようにするのがいいでしょう。方角もとても大切なポイントですから、例えば西の方角にはどの部屋を持ってくるのがいいのか、なども考慮しながら風水を取り入れていくといいでしょう。

この記事の関連ワード
天井 恋愛 鏡 ベッド 北西 

カテゴリー:寝室の風水

寝室のインテリア

風水の愛情運をアップさせるには、寝室の南西側に観葉植物を置きます。何種類かの観葉植物を一つのに植えた、コンテナガーデンを配置するのもOKです。鉢は茶色いテラコッタ風のものを使ってください。

そして、観葉植物には、「赤い実」を飾ります。赤い実のなる観葉植物を置くのがベターですがクリスマスツリーなどに飾るような、リンゴやイチゴの飾りでもかまいません。

さらに、双喜紋(喜という字を二つ並べたもの。ラーメンの丼によく描かれています)を白い紙に赤い字で書いて寝室の南西に置きます。植物につるせるようにしてもいいですし、小さい色紙に書いて壁に飾っておくのもいいですよ。

東南には、水鳥の置物を探してください。

次に、カーテンは必ずレースと布の遮光カーテンで二重掛けをしてください。光の調節がうまくいくだけでなく、夜もぐっすり眠れます。

照明も大切なアイテムです。間接照明にする場合は、どこかに1箇所、ダウンライトをつけて強い光があたる部分を作ってください。

この記事の関連ワード
北西 子宝 ベッド 恋愛 カラー 

カテゴリー:寝室の風水

風水で子宝祈願と方角

古来中国から伝わる風水。風水の力を借りて、風水で子宝祈願する時の方角や色はこれで大丈夫ですね。
風水で子宝祈願を試す夫婦も居るんだとか。
風水で子宝祈願を行う際に使用する赤い実の置物や果実を起き、その赤い実の置物や果実には「ザクロ」がいいそうです。
更に、寝室の寝具なども暖色系にするほうがいいそうです。風水で子宝祈願する場合、他の部屋にも気を使うようにしましょう。寝室の北側の方角に、赤い実の置物や果実には「ザクロ」がいいそうです。
更に、寝室の寝具なども暖色系にするほうがいいそうです。風水で子宝を試す場合の方角や祈願の仕方を少しだけ説明しますね。
風水で子宝祈願する場合、他の部屋にも気を使うようにしましょう。玄関などは常にキレイにしておいて下さいね。

 

この記事の関連ワード
子宝 植物 恋愛 タブー ライト 

カテゴリー:寝室の風水

健康を維持

毎日の健康を維持するためにとても重要な「睡眠」。またカーテンは柄の少ないものにし、寝室は全体に清潔感があり、好きなものをたくさん並べ、良い香りにしましょう。寝室は長時間にわたって、人間が無意識・無防備になる場所でもあるので、風水では寝ている人を不安定にするといわれます。また、梁のあるところの下に頭があってはいけません。

また、真下にお風呂があると水気が上がってきますので、ミラーフィルムをベッドの下に敷いて対処しましょう。その他にも風水的にはドライフラワー、刀、剥製、アンティークのベッドや、隣の部屋など近いところに家電品があるのも良くありません。

つまり気が動き過ぎて不眠症になり、眠れなくなったりするのです。ドアの中心で身体が切られないようにします。これも財気を失います。いつも元気に活動する為に、風水を活用した快適な寝室で心地良い睡眠をとりましょう。

まずは風水学的なタブーがないか、ベットの位置など寝ている場所を見直してください。また、窓側にがあるも良くありませんので、衝立等を置くようにしましょう。こうした場所で寝ていると、風水の気の場が不安定になり、財気を失う事にもつながります。

この記事の関連ワード
ベッド 子宝 寝室 向き 絵 

カテゴリー:寝室の風水

寝室の色

風水での寝室の色のコーディネートは、他の部屋と一緒で、あげたい運気の色もしくは、方位にあった色を選ぶ事が大切です。

恋愛運をあげたい方は、カーテンを花柄やピンク色のカーテンにします。
部屋全体の基色は白色がベースで、ベッドカバーやカバーもピンク色や花柄のデザインのものがおすすめです。
ただし、カーテン、ベッドカバー、枕カバー、シーツのうちどれか1つだけ柄物にして、それ以外は無地のものにしたほうがいいです。
ベッドの寝具類はまめに洗い換えし、花や花の絵の絵画、やクリスタルを置くとさらに効果的です。

金運ならフルーツ柄や黄色、金色の刺繍の入ったものがおすすめ、柑橘系の香水のビンを枕元に置いて寝るのもおすすめです。
家庭運ならオレンジ色、健康運なら緑色です。

風水では寝るときに梁の下や近くで寝るのはあまりおすすめできませんよ。

この記事の関連ワード
天井 絵 恋愛 寝室 ベッド 

カテゴリー:寝室の風水

風水の基本中の基本 風水セミナー

風水の基中の基本 風水セミナー

この記事の関連ワード
絵 カーテンの色 鏡 向き 色 

カテゴリー:寝室の風水

寝室の風水 その7

寝室の風水 について説明します。

寝室風水の基本は寝室を清潔にすることです。寝室は家の中で玄関の次に重要な場所と言われています。ぐっすりと眠ることができない寝室は、体や精神が休まることがないので徐々に精神や肉体を病んでいってしまいます。恋愛運を上げるためにオススメな色は、ピンクと白。悪い気を取り除く寝室が汚れているようでは、全体運、仕事運、事業運はアップしません。しかし、風水でも、このように、昔からいわれてきたこともあると思います。

机は入を左方に見えるような位置に置きます。まずは、寝室をキレイに掃除しましょう。窓側を背にしてはいけません。ドアを開けて寝姿が見えない位置に壁に頭の方を押しつけて設置しましょう。例えば若い人では太陽のエネルギーが得られる東がいいですが、中高年では北や西が落ちつくと言われます。人間は寝ている時が一番無防備な状態で、周りの気を、簡単に取り込んでしまうからです。

よく、昔のひとは、北枕はダメといいます。寝室は、風水でももっとも重要な場所の一つとされています。これは、日本の場合です。寝室をどう扱うかによって全体運、仕事運、事業運は決まります。寝室の気が整っていると、病気の回復力が高まったりずっと健康を保つことができると考えられているのです。続きの画像にあるように寝室におけるベットの位置はよくありません。

鬼門と言われる東北ですが、寝室に関しては特に問題ありません。ただ、年齢や状況によって吉方位が違います。さらに、寝具も見直しましょう。また、旦那さんが大黒柱のような存在で出世を望むなら西北、奥さんにとって幸運になれる方位なら南西と言われますが、この場合奥さんの力が強くなりかかあ天下になる可能性も。また、掃除をした後は、しばらく窓を開けて新しい気を取り入れるのも効果的です。人が亡くなったときには、北枕にするからということからのようです。

 

この記事の関連ワード
絵 天井 ライト 色 子宝 

カテゴリー:寝室の風水

寝室の風水 その6

寝室の風水 についてお話しします。

寝室=あなたが寝ている部屋 がとても重要なのです。リラックスして寝ている間には、様々な運気の影響を受けています。恋愛運を上げるためにオススメな色は、ピンクと白。ドアを開けて寝姿が見えない位置に壁に頭の方を押しつけて設置しましょう。悪い気を取り除く寝室が汚れているようでは、全体運、仕事運、事業運はアップしません。風水では、寝室の方位や、ベッドの向きなども含めて、家の間取りや家具の配置、インテリアの配置に及ぶすべてのものに金運・恋愛運・仕事運などがかかわっているようです。

よく、昔のひとは、北枕はダメといいます。しかし、風水でも、このように、昔からいわれてきたこともあると思います。ぐっすりと眠ることができない寝室は、体や精神が休まることがないので徐々に精神や肉体を病んでいってしまいます。人が亡くなったときには、北枕にするからということからのようです。寝室は、風水でももっとも重要な場所の一つとされています。ただ、年齢や状況によって吉方位が違います。

寝室をどう扱うかによって全体運、仕事運、事業運は決まります。そのため、寝室に恋愛運アップ風水を取り入れて、素敵な空間にすれば良い運気を吸収できて恋愛運もアップするし、疲れも癒されます。これは、日本の場合です。また、旦那さんが大黒柱のような存在で出世を望むなら西北、奥さんにとって幸運になれる方位なら南西と言われますが、この場合奥さんの力が強くなりかかあ天下になる可能性も。寝室のベッドの向きまで風水に影響しているのです。寝室は太陽が沈む西にあると、自然に1日の疲れも癒され、その人の運気もよくなります。

寝室は主にその人の全体運に影響を与えます。しかし、掃除は、ほとんどの風水師が認めている風水の一つです。また、掃除をした後は、しばらく窓を開けて新しい気を取り入れるのも効果的です。汚れているものはすぐに洗濯をしたり、新しいものに取り替えましょう。寝室の気が整っていると、病気の回復力が高まったりずっと健康を保つことができると考えられているのです。人間は眠ることで1日の悪い気を取り除き、新しい気を取り入れます。


 

この記事の関連ワード
カラー 向き 天井 ライト 北西 

カテゴリー:寝室の風水

寝室の風水 その5

寝室の風水 についてです。

汚れているものはすぐに洗濯をしたり、新しいものに取り替えましょう。人が亡くなったときには、北枕にするからということからのようです。寝室(ベッドルーム)は、一日のうちで一番長い時間を過ごす場所。よく、昔のひとは、北枕はダメといいます。寝室は家の中で玄関の次に重要な場所と言われています。寝室の気が整っていると、病気の回復力が高まったりずっと健康を保つことができると考えられているのです。

風水は占いという性質上、風水師によって考え方も違うので、一概には、どの方角がいいとか、このインテリアで、この色がいいとはいえません。寝室は太陽が沈む西にあると、自然に1日の疲れも癒され、その人の運気もよくなります。まずは、寝室をキレイに掃除しましょう。また、旦那さんが大黒柱のような存在で出世を望むなら西北、奥さんにとって幸運になれる方位なら南西と言われますが、この場合奥さんの力が強くなりかかあ天下になる可能性も。ドアを開けて寝姿が見えない位置に壁に頭の方を押しつけて設置しましょう。これは、日本の場合です。

窓側を背にしてはいけません。続きの画像にあるように寝室におけるベットの位置はよくありません。寝室をどう扱うかによって全体運、仕事運、事業運は決まります。寝室のベッドの向きまで風水に影響しているのです。鬼門と言われる東北ですが、寝室に関しては特に問題ありません。また、仕事運、事業運にも影響を与える場所です。

寝室=あなたが寝ている部屋 がとても重要なのです。悪い気を取り除く寝室が汚れているようでは、全体運、仕事運、事業運はアップしません。また、インテリアの色に及ぶまで、気の流れに影響します。寝室風水の基本は寝室を清潔にすることです。ぐっすりと眠ることができない寝室は、体や精神が休まることがないので徐々に精神や肉体を病んでいってしまいます。例えば若い人では太陽のエネルギーが得られる東がいいですが、中高年では北や西が落ちつくと言われます。


 

この記事の関連ワード
タブー ライト 植物 北西 絵 

カテゴリー:寝室の風水

   寝室の風水 »
最近の記事
風水で考える寝室で避けた方がいいこと
風水と部屋
寝室のインテリア
風水で子宝祈願と方角
健康を維持

関連商品
風水 寝室の関連商品
カテゴリー
寝室の風水
アーカイブ
2009年 11月
Copyright © 2009 寝室の風水の方法. All rights reserved